☆爽やか☆ レモンを収穫しました

 暖かい日差しに恵まれて、今日も外で過ごしやすい一日でした^^。

 今日は1個だけ実ったレモンを収穫しました。
blog_101211_01.jpgblog_101211_02.jpg

 1個しか実らなかったせいか、売り物のレモンに勝るとも劣らない大きさと形になりました♪
品種は「アレンユーレカ」です。
 さっそく切ってみるとレモンの爽やかな香りが! 中もしっかりジューシーです♪
見るだけでヨダレが出てきますよね^^;。
blog_101211_03.jpg

 さすがにそのままだと酸っぱいので、搾り汁にハチミツと水を混ぜてレモネードに☆ 爽やかな味で、疲れが吹っ飛ぶ感じですね^^。
 農薬や防カビ剤の心配がないので、余計においしく感じられます♪
blog_101211_04.jpg

 料理に使えて重宝するのですが、栽培となると耐寒性があまりないので、他の果樹に比べてちょっと気をつかいます>_<。柑橘系は全体的に寒さに弱いのですが、レモンは特に弱いですからねぇ;。
 無事に冬を越えられますように>_<。
blog_101211_06.jpgblog_101211_05.jpg

放置していたクランベリーを収穫しました(汗

 晴天の休日は最高ですね☆ 新宿御苑へ散歩に行ったら紅葉がとても綺麗でした♪

 さて、今日は秋野菜の収穫と土作りで放置状態だったクランベリー(ツルコケモモ)を収穫してみました。
 1ヶ月以上も赤い実を付けたまま放置していたクランベリーの葉っぱも、秋らしく紅葉していていました。
blog_101205_01.jpg

 合計4株のクランベリーを育てているのですが、どれもまだ幼木なので量は収穫できません>_<。今年は一握りの収穫でした。

 クランベリーは中に空洞があるため、生で食べるとカスッっとした食感です^^;。甘味がほとんどなく、酸味があります。通例、加工して食します。

 量が採れるようになったらジャムやソース作りをしたいですね^^。赤色がとても綺麗です。
blog_101205_02.jpg

 それから、クランベリーは泌尿器系疾患に効果があるそうですね。自分も健康を目的に栽培しています。

 栽培は、水さえ切らさなければかなり簡単にできます。(水が大事です)。害虫はほとんど(というか全く)付かず、病気にもかかったことがないので完全無農薬で栽培しています。
 夏の水切れが恐いので、ミズゴケで根を巻いて、ブルーベリーの土に植えて育てています。(クランベリーはブルーベリーと同じツツジ科の植物で、酸性土を好みます)

 ブルーベリーほど栽培が流行らないのは、生食に向かないからなんでしょうねぇ^^;。花もかわいいし、実も綺麗なので観賞用としてもオススメです。

ヤーコン収穫☆

 やーこんにちは。今日はヤーコンです。
なんかすっごい眠いので適当なブログになりそうですが、せっかく収穫したので・・・^^;。

 ヤーコンはアンデス原産のキク科の植物です。花を見ると、確かに色合い的になんとなく菊っぽいような、小さなヒマワリのような・・・。葉っぱは大きいですが。
blog_101127_01.jpg

 掘り上げてみると、1つの苗に対していくつものイモが出来ていました。イモはパリッパリッと手で簡単に折ることが出来ます。
 晴れていて、太陽の光が射し込んでいたせいもあるかもしれませんが、なんとなく透き通った感じのするイモです。
blog_101127_02.jpg

 さっそく洗って切ってみたところ、かなりみずみずしいです!
 いい感じ♪いい感じ♪と思ってパクッと生で食べてみたところ・・・、う~ん、ほんのり甘みはあるものの、味が薄くてそのままではあまり美味しく感じませんでした^^;。
 風味は、なんとなく「みょうが」と「しょうが」を足して10で割ったような味に感じます。(鮮烈な香りはしませんが、好みが分かれそうです)
blog_101127_03.jpg

 きんぴらヤーコンにするといいようですね。確かに火を通すといいかもしれません。(今日は加熱して食べませんでしたm_ _m)

 ヤーコンはオリゴ糖や食物繊維が豊富なため、お通じがよくなり美容にもいいみたいですねぇ^^。
 
 栽培は結構簡単に出来ました。つぼみが付く頃になって、いも虫(蛾の幼虫)が多少付きましたが、それ以外は問題なく元気に育ちました。
 健康(特にお通じ)を気にされる方は、ぜひお試しあれ♪

オリーブオイルを作ってみました☆

 今日はいい天気の中、オリーブを収穫しました♪(っていうか、ブログを書いていたら昨日になってしまいましたが・・・)
blog_101120_01.jpg

 まだそこまで大きな木ではないのですが、予想以上にたくさん実がなりました。マンザニロ、アルベキナ、ルッカという品種のオリーブの木3本から1kgほど収穫できました^^。
blog_101120_02.jpg

 搾油用の機器などを持っているわけはないので、今回はネットや本を調べながら、手作りで搾油してみました。

 まず、水で実を洗い、ジップロック式のビニル袋に入れ、手で潰します。今回は面倒くさいので3種類のオリーブを分けずに一緒に潰しました^^;。(響きよく言えば、オリジナルブレンドです;)
blog_101120_03.jpg

 潰すと意外にミルキーな色合いですね。見た目はブルーベリーミルクというか、小豆ミルクというか・・・。これからオリーブオイルがとれるとは予想できないですねぇ;。
 疑心暗鬼になりながら1時間ほどテレビを見ながらモミモミしたところ、なんとなく油が分離してきました^^。
blog_101120_06.jpg

 それから、ペットボトルを2つに切り、写真のように重ねてクッキングペーパーを入れてろ過容器を作りました。そこにモミモミ済みのヤツを流し込み、しばらく待つと美しい緑色のオリーブオイルが滴り落ちてくるではありませんか! 水分まで完全にろ過できないので、下に沈殿物が溜まってしまいますが、上澄み部分は完全にオリーブオイルになっています♪
blog_101120_04.jpgblog_101120_05.jpg

 圧搾機や遠心分離機がないため、あまり量が採れませんでしたが、絞りたてをフランスパンにつけて食べてみたところ、売っているオリーブオイルよりもおいしく感じられました^^。(手間がかかったので、愛情補正が入っていますが・・・;)

 オリーブは葉っぱや樹形が綺麗で、比較的病害虫に強く育てやすい上に、意外と東京の気候にも対応できる感じなので最高ですね☆
 もっと木が大きくなって収穫量が多くなったら、石鹸作りなどにもチャレンジしてみたいです^^。(圧搾機と遠心分離機が欲しいです・・・>_<)

名前が微妙にカッコいい・・・ラディッシュ

 秋も深まって、秋蒔きの野菜も大きくなってきました。今年の秋は、今のところ根菜類の成長が良好です♪

 今日はラディッシュを試し採りしてみました♪
blog_101113_01.jpg

 子供の頃は、辛さが苦手であまり好きではなかったのですが、育てやすくて場所をあまりとらないので、今年はチャレンジしてみました。
blog_101113_02.jpg

 さっそく採れたてを切ってみると、非常にみずみずしいです☆。皮の赤と中の白のコントラストが非常に綺麗ですよねー^^。
blog_101113_03.jpg

 昔は辛く感じたのですが、今食べてみると辛味があまり気にならず、パリパリとみずみずしくて甘味があり、非常に美味!
 ラディッシュなんて、サラダにスライスされたやつが入っているくらいで、あまり味わったことはありませんが、意外とおいしいですねー^^。スライスせずに塊りで食すのがオススメです。

 塩でもいけますが、バーニャカウダにすると最高です☆
 栽培も比較的簡単ですので、ぜひお試しを!(追肥を忘れずに施すと成長がいいですよ~)
Calendar
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
ブログLink
others
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト



  • by都内散歩


     

    自然のなかを都内と言う限りのある中でお散歩していくサイト「都内散歩」では、今までのHPと違って動画や写真を使って紹介しています。
    都内のお散歩はいかがですか?

    http://walk.quu.cc/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23