我が家の育てやすい熱帯果樹ベスト3 in 2012
My best tropical trees in 2012

 今年も誰得なランキングをしますよ~。

 しれっとベスト5→3に数を減らして手を抜くという、常套手段に出るわけですが・・・。

・1位 「Jacket Plum(Pappea capensis)」
 ムクロジ科の植物です。
 やっぱり育てやすい、というか、無難に生存するという感じですね、この植物は。(笑
 暑さ、寒さ、乾燥、病害虫に強いという、屋上環境には最強の特性を持っています☆
 しなやかで、風にも強い印象です。
 難点は成長が遅いところですね^^;。
 もし実がなって美味しくなかったら、ランクから外れること必至ですが・・・w。
 (ライチと同じムクロジ科のなので、期待してます^^)
 
 
・2位 「Cherry of the Rio Grande(Eugenia involucrata)」
 フトモモ科の植物です。
 これも暑さ、寒さ、乾燥、病害虫にかなり強いです。
 葉もきれいなので、観賞用にもいいかも知れませんね!
 早く花と実を楽しみたいです>_<!
 
 
・3位 「Beach cherry(Eugenia Reinwardtiana)」
 フトモモ科の植物です。
 これも強い感じです☆
 2位のCherry of the Rio Grandeよりも葉の幅が広く、光沢は少ないです。
 成長が楽しみな植物です♪
 
 
ということで、フトモモ科が全体的に強くて我が家にマッチする感じですw。
同じフトモモ科のフェイジョアは、今年実をつけて元気に育っていますが、枝が脆くて風で若干折れやすいのでランク外にしました^^;。

どうしようもない記事ばっかり載せていますが、今年1年お付き合いいただきまして、ありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いします☆

それでは、良いお年を!!

Jacket Plum

1位の「Jacket Plum(Pappea capensis)」
成長は遅いですが、我が家の劣悪な(?)環境にも耐えて生存していますw。


Rio Grande Cherry

2位のCherry of the Rio Grande(Eugenia involucrata)
強いだけでなく、葉っぱもつややかで綺麗です☆
観賞用にもどうぞ♪


Beach cherry

3位のBeach cherry(Eugenia Reinwardtiana)
去年発芽して屋外越冬したニューフェイスです^^w。
フトモモ科は害虫が付かないから助かりますね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です