今年もジャボチカバ (Plinia cauliflora )が豊作 in 2016

年に一度の更新がお約束になってきた感がありますが、今年も報告を。
昨年から収穫が出来るようになったジャボチカバですが、今年は数十個レベルで収穫できるようになりました。
幹に直接ワサワサ実るので、なかなか面白いですね、この植物は。家族には少し気持ち悪がられていますが・・・汗。

味はネットでいろいろ書かれていますが、葡萄カルピスの味が近いと思います。(木によって個体差があるのかもしれませんが・・)
クセは熱帯植物にしてはない方だと思いますが、かなり甘いです。
今のところ虫も付かず、見て良し食べて良しのお気に入りの1本です♪
(熱帯植物にしては寒さに強い感じはしますが、東京の冬をなんとかギリギリ越している感じです。)

Jabuticaba (Plinia cauliflora )

未熟な状態の実は緑色で、あまりツヤがありません。

Jabuticaba (Plinia cauliflora )

熟してくると黒くなり、表面にツヤが出てきます。

Jabuticaba (Plinia cauliflora )

今年は豊作でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.