今年もジャボチカバ (Plinia cauliflora )が豊作 in 2016

年に一度の更新がお約束になってきた感がありますが、今年も報告を。
昨年から収穫が出来るようになったジャボチカバですが、今年は数十個レベルで収穫できるようになりました。
幹に直接ワサワサ実るので、なかなか面白いですね、この植物は。家族には少し気持ち悪がられていますが・・・汗。

味はネットでいろいろ書かれていますが、葡萄カルピスの味が近いと思います。(木によって個体差があるのかもしれませんが・・)
クセは熱帯植物にしてはない方だと思いますが、かなり甘いです。
今のところ虫も付かず、見て良し食べて良しのお気に入りの1本です♪
(熱帯植物にしては寒さに強い感じはしますが、東京の冬をなんとかギリギリ越している感じです。)

Jabuticaba (Plinia cauliflora )

未熟な状態の実は緑色で、あまりツヤがありません。

Jabuticaba (Plinia cauliflora )

熟してくると黒くなり、表面にツヤが出てきます。

Jabuticaba (Plinia cauliflora )

今年は豊作でした。

ジャボチカバ (Plinia cauliflora )が結実 in 2015

一年はあっという間ですね!
まだ転勤先にいるため、今年もブログの更新が出来ませんでした。。
実家の植物たちは元気なんですけどね☆

今年、ジャボチカバが初めて実をつけました。
育て始めてから5年近くたって、ようやくの結実です^^;。
ライチのような、ブドウのような味で結構美味しい部類に入ると思います。

屋上で熱帯果樹を栽培を始めてから6年ちょっと経ちますので、そろそろ他の果樹も実をつけそうです。
来年も楽しみです☆

それでは、皆さんもよいお年を!

Jabuticaba (Plinia cauliflora )

ジャボイカバの実です。今年初めて実をつけました。

オレンジベリー (Glycosmis trifoliata)

早いもので今年もあとわずか。
今年は転勤もあり、なかなかブログの更新が出来ませんでした^^;。汗汗

たびたび東京に戻った際に確認した中で、今年初めて実をつけたのがオレンジベリー(Glycosmis trifoliata)でした。ミカン科の植物です。

ピンク色の小さな実が愛らしく、7月ごろから11月くらいまでポツポツ実をつけていました。

味は。。。ミョウガと何かを足したような。。何とも言えない味ですね。好みが分かれると思います。
ほのかに甘いのですが、実が小さくて種が大きいので、皮の部分だけを食べるような感じです。

実がピンク色で小さく可愛らしいので、観賞用にもいいかもしれませんね。

Orange berry (Glycosmis trifoliata)

木に付いた状態のオレンジベリーの実です。
今年初めて実りました。


Orange Berry (Glycosmis trifoliata)

収穫したオレンジベリーの実です。
味は、甘いミョウガのような、何とも言えない味です。。


Orabge berry (Glycosmis trifoliata)

オレンジベリーのタネです。
実が小さいわりに大きい^^;。なので、食べるところは少ないです(汗。