コーヒーが収穫できました in 2019

2012年にタネから育ててきたコーヒーに今年は多くの実がなりました。赤い実の味は、家族曰く、どことなくピーマンやパプリカ風味のする甘い味とのことです。。確かに甘みはあるのですが、風味はいまいちパッとしないかもしれません。

ただ、実の中のタネ(コーヒー豆)は、ローストするとちゃんとコーヒーになりました。オーブンでやりましたが、焦がさないように焙煎するのは非常に難しいですね。焙煎したて・挽きたて・入れたてのコーヒーは、とてもフルーティーな味わいでおいしかったです。ちなみに、品種はオーソドックスなアラビカ種ではなく、
Racemosa種、だったはずです(汗)。来年も期待してます☆

コーヒーの木
今年はコーヒーの実がたくさん収穫できました。
コーヒーの実

コーネリアンチェリーの花がよく咲きました in 2018

 今年の3月にコーネリアンチェリーの花が咲きました。黄色い小さな花が線香花火のように四方八方に出ていました☆

 残念ながら実はつきませんでしたが、来年以降を期待です。酸味と渋みがある実とのことでドキドキです。

コーネリアンチェリーの花


今年はチェリモヤの花が初開花 in 2017

去年、一昨年と収穫してきたジャボチカバが枯れてしまい少し凹みましたが、今年はチェリモヤが初めて開花しました。
非常に地味な花なのですが、独特なトロピカルな香りが漂い、姿が見えなくても咲いてることが分かる感じでした。
残念ながら実はできませんでしたが、来年以降が楽しみです。
ちなみに花は6月ごろに咲きました。

チェリモヤの花